中高年に選ばれる転職サイト|堅実に攻めたい方へおすすめ特選

*

ブラック企業に騙されやすい人とは

      2015/04/01

目的がない人は騙されやすい

 ブラック企業は通常若い人を狙って人材を確保しようとします。しかし、職種によっては中高年を狙い求人を出すことも少なくはありません。

 ブラック企業がどういったものなのか、どんな求人がブラック企業なのかを知ることも必要でしょうが、「どんな人がブラック企業に騙されやすいのか」を知ることで、よりそれへの入社を回避することができるはずです。

 まず、目的がない人は引っかかりやすいと言えます。転職の目的、働くことの目的、こうしたことが明確でないと、パッと見て「いいかも」と思った求人に応募してしまう。

 そう思うような求人をブラック企業は出すわけですから、やはり目的を持つことはとても重要なのです。
 

条件や待遇にこだわる人は騙されやすい

 求人をチェックする時に、条件や待遇に極端にこだわり過ぎる、これもブラック企業に騙されやすい人の特徴です。

 誰だって低い条件や悪い待遇で働きたいなんて思ってはいません。しかし、その点にこだわりすぎると、企業の本当の姿を無視したまま応募し入社してしまうことがあるのです。

 これもブラック企業の特徴ですが、条件・待遇・環境について、魅力的な文言を求人に並べてきます。それでいて中高年でも応募資格を持ち入社しやすいイメージを与えているのです。

 こだわりを持つのはいいことですが、注目する部分を間違えないようにしなければなりません。

 - 求人情報収集

  関連記事

no image
業界動向との適切な距離感

短期的な業界動向には要注意  インターネットの普及により、本当にさまざまな情報が …

no image
多種多様な仕事探しの方法

仕事探しの方法は意外なところにも  中高年の転職は、全て限定してしまわないことが …